ほぼ毎日のテレビ観賞記録
タグ:日テレ ( 195 ) タグの人気記事
|
|
2016年 12月 01日 |
地味にスゴイ! 校閲ガール河野悦子 第8話を見ました。

伊藤かずえキター!!
素顔まで晒すとは!!!

次のゲストは誰かな?
楽しみ。
[PR]
by tara06jp | 2016-12-01 13:10 | 水曜日 |
2016年 11月 17日 |
地味にスゴイ! 校閲ガール河野悦子の第7話を見ました。

飽きてきました。

大先生と是永くんは親子だったのか!
狭い世界だなあ(笑)

ふじいわさんも楽しそうでよかった。
[PR]
by tara06jp | 2016-11-17 12:37 | 水曜日 |
2016年 11月 07日 |
地味にスゴイ! 校閲ガール河野悦子 第5話を見ました。

イタリアに行けないから
イタリア人に事実確認か~。
昔、英語の先生が若い頃、
英語を上達させたくて、東京で外国人に話しかけ、
観光ガイドしてたとか言ってたなぁ。
そのノリとおなじ感じだな。

だからって、あの
校閲Tシャツはないわぁ(笑)

結局みんなして悦ちゃんのパワーに触発されちゃうのね。


あらすじ
[PR]
by tara06jp | 2016-11-07 13:27 | 水曜日 |
2016年 10月 31日 |
レンタル救世主 第2話を見ました。

ストーカーと元彼とDJの話でした。

武田真治ー!!
ブログがラップ調だったから予感はあったけど

ラップバトル!!(笑)

そして最後は必ず、あおい君タイム(笑)

MC地蔵の誕生!

そしてまだ妻子には借金とクビの話できず。

女装の人が出て来てよかった!
なんか好き。

あらすじ
[PR]
by tara06jp | 2016-10-31 12:47 | 日曜日 |
2016年 10月 28日 |
地味にスゴイ! 校閲ガール河野悦子 第4話を見ました。

いるだけでみんなを明るくさせちゃう悦ちゃんはスゴイ!
憧れちゃうよ。

とうとう是永は正体を明かすのか!
どうなるのかな?

後輩ちゃんは不倫してるのね。
相手はそのうち出てくるかな?

隠し子がすっぱ抜かれた女優さん。
まあ、相手も気にはなるけど、
実はどうだっていいことだよね。
すっぱ抜かれたことで、自由になれたんだね。
過程はつらかったけど、よかったのかな。

あらすじ
[PR]
by tara06jp | 2016-10-28 12:03 | 水曜日 |
2016年 10月 18日 |
相変わらず面白い(笑)

こりゃないわぁ~っていう所、
それでいて嘘臭い画像、たまらないです。

30年間眠っていた、心は二十歳、体は中年。
そして相棒の細マッチョ。
妻は後輩と再婚しており、
娘は育ての父を本当の父だと思っていた。
で、何故か刑事になるために警察官になり、
交通課に配属。

観覧車に乗り込むシーンは、
合成画像だとわかる質感なんだけど、
ハラハラ感がある。

ギャーギャーうるさいドラマではあるけど、
見てて楽しいです。


[PR]
by tara06jp | 2016-10-18 10:58 | 土曜日 |
2016年 10月 17日 |
レンタル救世主 の第1話を見ました。

借金とか好きじゃないんだよなぁ~。

ももちさん(志田未来ちゃん)と一緒に誘拐されちゃった
女装のかおるさんは、また出てくるのかな?
ちょっと気になるんだけど。

で、ラップなんだ(笑)
なんでラップ?

まあ、しばらく様子見します。

ももちさんのお兄ちゃん、なんかありそう~?

あらすじ
[PR]
by tara06jp | 2016-10-17 16:27 | 日曜日 |
2016年 10月 14日 |
地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子
第2話を見ました。

是永はあの学生なのかあ(笑)
いつ彼が是永だとわかるのかなあ。
わかったら飽きそうでやだな。

後輩編集者は読者モデルだったのか。
何かその時に嫌なことでもあったのかな?

次の回が楽しみです。

あらすじ
[PR]
by tara06jp | 2016-10-14 13:32 | 水曜日 |
2016年 10月 06日 |
地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 を見ました。

さとみ嬢ラブなので、楽しかったです。

あのイケメン役の人、
私はタイプじゃないんですが、
今後どうなっていくのか楽しみです。
先輩後輩で、彼を取り合うんですかねぇ~?

今回の大物作家の小説は立川が舞台ということでしたが、
京王線やら高幡不動やらも映ってて懐かしかったです。

以下あらすじ
[PR]
by tara06jp | 2016-10-06 12:32 | 水曜日 |
2011年 12月 22日 |
家政婦のミタ の第10話(だったかな?)を見ました。
次男坊が作文を書く話でした。

お母さんのいない家は、お父さんへの感謝の作文でよい
っていうのは、今どきでは問題になっちゃうのかしら?
それでも、お母さんへの作文を書くことを意見したミタさん。
読んでねって頼んだのに、なんの反応もなかったことに
若干次男坊はがっかりしていたが、作文の最後の花マルは嬉しかったね。

普通のドラマの展開になっちゃうかな?と思ったけど、
そうはならなさそう(笑)
って期待してしまうのが家政婦のミタの凄いところ。
続編・映画は作りませんと公言したところも潔くって、マル。

さあ、今年中に最終回の録画消化ができるか?(笑)

More
[PR]
by tara06jp | 2011-12-22 11:49 | 水曜日 |
ページトップ
The Original Skin by Sun&Moon